長野カントリークラブは、長野新幹線長野駅から30分にある標高1120メートルの上信越高原国立公園の中心に位置した、飯綱高原のなだらかな丘陵地に広がる、唐松林とシラカバ、松等の豊かな林でセパレートされた、大自然の懐に抱かれたゆったりした27ホールです。 8月の盛夏でも気温が26~28度という涼しさ、また各コースからは、近くには戸隠の霊山、高妻山、北アルプス、浅間山の噴煙、晩秋には、富士の高嶺などの日本百名山を四方に見渡せる景勝地です。 当クラブでは創業当初から、次の3点の実現を目指したクラブ造りに努めています。

1 全てのゴルファーのために、より良いコースを。

2 クラブライフを大切に。

3 マナーの正しい、快適なゴルフ場に。


 
名 称
長野カントリークラブ
所在地
〒380-0888 長野市上ヶ屋 麓原2471 (飯綱高原)
開 場
昭和40年7月10日開場
理事長
笠原甲一
コース設計
富沢誠造
コース
27ホール P108 10,338Y (飯綱・戸隠・高妻)
面 積
99万平方メートル
会員数
1,611名(平成20年12月31日現在)
TEL
(予約専用) 026-239-2121
予約受付時間
AM 8時30分~PM 4時30分まで
FAX
026-239-2057